道の駅「都城」県内唯一「防災道の駅」認定へ

都城市物産振興拠点施設整備基本計画より引用(https://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/soshiki/80/16683.html)

道の駅「都城」がリニューアル

道の駅「都城」がリニューアルすることは以前お伝えしておりましたが、県内唯一の「防災道の駅」として認定されました。

この選定により国からハード面・ソフト面での支援を受け、大規模災害時における広域的な防災拠点としての役割を担います。

 

 

どうして選ばれたのか?

そもそも都城市は道の駅「都城」を防災拠点として活用することを想定していました。

 

都城市の整備基本計画では元々都城市役所都北町別館を建設予定でした。

そしてその別館に防災拠点機能を有し大災害に備える予定だったのです。この判断が功を奏して「防災道の駅」の認定とつながりました。

 

 

いつオープンするの?

「日本一の肉と焼酎のふるさと」をコンセプトに都城市が建築するこの道の駅は2023年度に完成予定でした、、、

今回の防災拠点の影響を受けて延期するものと思われましたが、、、、なんと完成予定に変更なく2023年度に完成するそうです。

さすが都城市ですね!!

 

 

関連記事

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

様々な利権があると思います。もしかしたら仕事に直結する人、生活に直結する人もいるかもしれません。

今一度考えて欲しいです。誰かを泣かせる宮崎市であってはならないと思います。本当に宮崎の将来を考えている候補者は誰か?みなさんわかっていると思います。誇れる一票を入れたいです。

去年は成人を迎える本人、親が成人式ができず涙しました。祝ってやれなくてごめんね、と。二度とこんな想いをさせてはいけないです。

そんな中、400人を集めての宮崎市主催の賀詞交歓会はできて・・・成人式ができない理由が誰もわからなかった。今もわかりません。

斉藤了介氏
「宮崎の子どもたちが一人一人の天命に向かって、大人になって、必ず郷土である宮崎市を支えてくれる人材をたくさん輩出できる宮崎市になっていると想像しています。」
子育て中心の施策が伺えます。

Load More...

登録されているお知らせはございません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。